相続士ビジネス実務講座 (通学講座)

終了しました。

開催日2018年12月8日(土)
開催時間(開場 12:30) 13:00 ~ 17:00
受付期間2018年11月1日(木) ~12月3日(月)
講習概要全2講座4時間
受講料認定相続士10,800円(税込)一般21,600円(税込)
内容【第1講座】13:00~15:00
『地積規模の大きな宅地の評価のポイントと現場実務』
    講師 江里口吉雄
難解な広大地評価が終焉して代替として登場した500㎡以上の土地評価「地積規模の大きな宅地の評価」であらためて必須となった建築指導課の調査(道路の扱い・セットバック・無道路地・用途地区)と公図の読み方(赤道・水路・縄伸び・縄縮み)が重要になりました。現場における実務上の大きなポイントを初初学者から上級者までを対象として解説します。

【第2講座】15:00~17:00
『相続士が狙う<遺言ビジネスと事務委任契約ビジネス>』
    講師:中島浩希(行政書士・宅建取引士・相続士上級・CFP)
お一人様や家族や親族と疎遠になっている人が増えてきている現在の相続にあっては、単純に遺言を遺しておくだけでは足りず、自力歩行出来なくなった場合や認知症になった場合のこと、死後の後片付けのことなども考えておかなければならない。
相続ビジネスは相続を中心にその周辺業務も視野に入れて展開していくべきである。そこで、遺言作成、遺言執行、財産管理委任契約、見守り契約、任意後見契約、死後事務委任契約についてのビジネスモデルを解説していく。
会場貸会議室プラザ_八重洲北口3階 東京都中央区八重洲1-7-4 矢満登ビル 3階 [3階-7A号室] ※1階 Cafeルノアール ニュー八重洲北口店 電話03-3510-7889
交通東京駅八重洲北口から外堀通りを渡り、八重洲北口通りに入りSMBC日興証券の並び

会場 MAP