第29回相続士情報交換会・新年会のご案内

【開催日】2017年2月10日(金)18:00~20:00
【会場】小田急ホテルセンチュリーサザンタワー21階
    東京都渋谷区代々木2-2-1電話03-5354-0111
【交通】JR新宿駅新南改札口徒歩3分
【参加会費】8,000円(税込)
【トークショー】不動産・建築ジャーナリストによる『空き家問題を不動産・建築・相続から語る』
【パネラー】
本多信博(住宅新報社論説主幹)
1949年生まれ。早大商学部卒。住宅新報編集長を経て、現在は住宅新報特別編集委員・論説主幹。日本不動産ジャーナリスト会議会員。明海大学非常勤講師。

古川興一(創樹社代表取締役編集主幹)
東京都出身。中央大学法学部卒業。日本工業新聞・サンケイ新聞の記者・編集委員を経て、1983年に雑誌・出版事業の「創樹社」を設立、代表取締役主幹。住宅産業関連の定期刊行物「ハウジング・トリビューン」の編集・発行を中心に、書籍の発行・編集事業などを幅広く手がける。2003年4月には緑化・環境建築の専門誌「Green Archi. Tribune」を創刊

相続士資格試験のお知らせ

日本相続士協会が開催する各資格試験に合格された後に、日本相続士協会の認定会員として登録することで相続士 初級・普通・上級 資格者として認定されます。